スポンサーリンク

5/20 VGTの天井に当たりそうな感じ、今日の動きは注目ですね

この記事は約1分で読めます。

VGTは指針になれるのか否か!

上のチャートは天井の指針に使おうと思っているVGTの結果です。

VGTはマイクロソフトやアップルやVISAの入っている情報系セクターのETFです。

昨日の結果はちょい下がりでした。

天井に届かずって感じに見えますね。


ただし、日中は一度、上に上がっています。

上髭が微妙に上がってるでしょ。これで天井に付いたとみるか、今日の相場でしっかりとテン付くのか微妙ですね。

私的にはもう売れる限界まで株の保有比率を下げているので、落ちるのを待つだけなんですが、このまま落ちるよりは、きっちりと終値で線に触れてから落ちてほしいものです。

なので、今日のVGTが258ドルで終われば、その後でいい感じに落ちる可能性が高いです。

誰が見てもテクニカルで動いてるのに、相変わらずマスコミは理由を取ってつけて解説しますね。ほんとにバカみたい。

ファンダメンタルズには踊らされずに、短期売買の人は自己責任で取引しましょう。

もしもVGTが262ドル以上で終値をつけた時は、この作戦は終了です。

一応現在の可変も貼り直しときます。

VOO用 可変ポートフォリオ
スポンサーリンク

コメント

  1. あっち向いてみい子 より:

    こうやって相場の指針を探るのですね、おもしろいです!
    私はもっぱら、パウエルさんが何か言った⁉︎とか、ワクチンができた⁉︎とか、思いっきりマスコミに踊らされてます(苦笑)
    可変は一昨日のVOO272ドルで全部売ったので、フルキャッシュで下がるの待ちです(笑)入りが悪かったので、マイナス生活が長かったですが、BOX相場と今週の上げで4万ほど益が出ました。
    今晩の相場を注視ですね。

  2. 投資大工 より:

    そうなんですよ、安全地帯からあれころ考えるのは面白いんですよね。

    上手い事いくと儲かって美味しいものも食べれますしね。

    ただ、株を全部売っちゃったのは結構ギャンブってますから、もしも下がらずに上がってしまっても、ああ、今回は負けたと諦めてくださいね。

    短期と可変の違いもブログにしますね。

    とりあえず、いろんな意味で下がってほしい。