スポンサーリンク

コロナショック 3/29

この記事は約1分で読めます。

スペイン、イタリアの死亡者数

いよいよ感染者の多い地域の1日の死亡者数が1000人に近くなってきました。

イタリアで969人、スペインで832人です。 ヨーロッパの国々は人工が2000万人前後の国が多いですから、単純計算で言えば日本は6倍の比率なわけです。 もしも日本でのコロナによる死亡者が6000人となればいったいどれほどのパニックになるのでしょう。 

ただし、これらの国では統計上は感染者自体の増加数は横ばいに推移してきています。  これらがアメリカの感染者数の増加のピークアウトと重なればある程度の収束の気配として見ることができます。    

投資のとのスタンスは変わらずに13000ドルを下げの底と見て下げに片足を突っ込んだ状態で待ちです。 上げのニュースは少ないですが、こういう時は結構反応するので、大きく下げた時はまとまった数を仕込むのも有りかもしれません。   そしてたまに来る上げの時は、しっかりと売ってキャッシュを増やしましょう。

コメント